あなたらしい結婚式 ウェディングのカタチ

新郎新婦にもゲストにもおすすめ?少人数結婚式4つのメリット

投稿日:2017年3月15日 更新日:

結婚式の形態というのは、多種多様になってきています。大人数で結婚式をされる方もいらっしゃれば、海外で二人だけで行われる方もいらっしゃいます。
その中でも今人気が出てきているのが、親しい人たちだけで行う少人数の結婚式です。人数が少ないので一見寂しいように感じますが、アットホームで個性的な雰囲気をつくることができるのも人気の理由の一つ。型にはまったものではなく、自由に自分たちの形を決めたいという方にはとくにおすすめ。
今回は少人数結婚式の4つの魅力をお伝えします。

ゲストとたくさん話せる

新郎新婦が高砂に座りっぱなしということがないので、結婚式に来ていただいた全ての人たちと会話をすることができます。
大人数の結婚式ですと、たくさんの友人がせっかく二人のためにわざわざ会いに来てくれたのに、ゲスト全員と話すことが難しい場合があります。
しかし、少人数だと余興や演出が少ないことも合わせ、歓談時間をしっかりとり、お越しいただいたゲストの方々に直接挨拶や来ていただいたお礼の言葉を伝えることができます。
また、両家の親族同士がゆっくりと落ち着いて交流を深める場にもなります。ゆったりとした落ち着いたアットホームな結婚式になりますよ。

ゲストにしっかりおもてなしができる

人数が少ないということで、全ての人に異なった引き出物を渡すことができたり、メッセージカードを用意することができたり、大人数結婚式では大変すぎてできないおもてなしをすることができます。
一般的な結婚式ではゲスト全員に同じ引出物を渡すことになっていますが、全員異なるものを用意し、その人が好む物を贈ることによって、さらに絆が深まることでしょう。親しい人たちばかりですので、何が欲しいかということを比較的簡単に知ることができます。また、両親や祖父母にはより特別な贈り物をするといった工夫をすることで、さらに素敵な結婚式になるでしょう。

予定を合わせやすい

全員の予定を合わせることができます。人数が多いと、どうしても無理やり都合をつけて参加してくれる人が出てきたり、仲の良い友人が仕事の都合で参加できない……ということが起こってしまいます。
しかし人数が少ないと、全員の予定を加味しながら日取りを決めることができるのです。誰かが我慢するということがないので、全員が大らかな気持ちで参加することができます。

費用をおさえることができる

費用を安く抑えることができるというメリットがあります。大きな会場を借りるとなると、それなりの費用が必要になります。しかし、少人数で執り行うのでしたら、小さな会場で済ませることが出来ますので、それほど大きな費用がかかることはありません。古い洋館の一室で行うのも素敵ですし、小さなチャペルを借りるのも素敵でしょう。また、食事会と称してレストランやホテルの部屋を借りるという手法もありますので、自分たちらしい場所を選ぶと良いでしょう。会場を小さくすることができる分、選択の幅が広がりますので、自由な発想で会場を選ぶことができますよ。

さらに、大きな披露宴ではどうしても必要になってしまう司会進行役や様々な効果などを全て取り去ると、さらに費用を抑えることができます。また、新婦のドレスについてですが、特別に気に入ったドレス一着を着るようにして、お色直しをしないという方法もあります。ドレス代が浮きますし、親族たちと会話をする時間も増えますので、まさに一石二鳥だと言っても良いでしょう。

 

少人数結婚式のメリットを紹介しましたがいかがでしたでしょうか。自分らしい素敵な結婚式の「カタチ」を見つけてくださいね。

こちらの記事も読まれています

少人数の結婚式は寂しい?成功させるコツとは

家族婚とは?会場や演出は?どんな人に向いているの?

国内リゾート婚4つの魅力とは?家族や親しい友人たちと最高の思い出を作ろう

「プロ」が集結

1
ヘアメイクはリハーサルが肝心!ヘアメイクリハーサルに行く前に知っておくべき4つのポイント

結婚式当日、花嫁をより素敵に演出してくれるのが「ヘアメイク」ですよね。一生に一度の晴れ舞台ですから、 ...

2
300件以上の結婚式を見てきた現役ウェディングプランナーが教える!結婚式で外せない演出とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

3
ドレススタイリストが教える、体の特徴に合わせた「ドレスの選び方」

服を選ぶときに、自分が着たい服があっても、実際に着てみると自分には似合わない……なんてことありません ...

-あなたらしい結婚式, ウェディングのカタチ
-,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.