ウェディングの今 恋する全ての人たちへ

女性が旅行デートで失敗しないために気を付けたいポイント【4選】

投稿日:2017年3月7日 更新日:

好きな彼と旅行デート。そんな楽しいはずの時間に自分のちょっとミスで彼に嫌われてしまう、けんかになってしまうなんてことは避けたいですよね。
ここでは、男性があまり言わなくても、女性に対して不満に思っていることを紹介します。
当てはまらないように注意して、楽しい旅行デートにしてくださいね。

紫外線対策はほどほどに

紫外線は女性にとって大敵。しかし、紫外線の気にしすぎは男性をつまらなくする原因に。せっかくの旅行の雰囲気を壊してしまうという意見が多かったです。
男性が不満に思う紫外線対策は二つ挙げられます。
一つ目は服で隠しすぎる。腕も足も頭も隠してしまう。そしてごついサングラスをずっと付けたまま。さらに傘までさしていたら暑くて仕方がないはず。汗をかいて化粧直しをしていたら意味あるの?なんて思ってしまうみたいです。
二つ目は、日向をなるくべ避ける。旅行と言えば外を回って歩きたいのに、日が強いからという理由で日陰ばかり歩いたり、店の中ばかり歩いたり。
この感じでは男性は楽しめないものです。快晴なら外を思いっきり歩くくらいがちょうどよいもの。解決策としては、日焼け止めを塗るでしょうか。

男性はやはり彼女にはおしゃれな格好をして楽しく出かけたいと思う人が多いもの。
強い日差しでは強めの日焼け止めを塗って、何回か塗りなおすくらいがちょうどよいかもしれませんね。

お土産は考えて購入

旅行で大切なのがお土産しかしお土産を旅行の最初に多く購入してしまうと、重い上に移動がしづらくて仕方がありません。
これは当たり前のことですが、男性よりもたくさん買う傾向にある女性は、張り切りすぎて最初のうちに持てない量を買ってしまうことが多いようです。
持ちながら歩き回るのは大変ですよね。さらにチョコレートなど、車の中に入れておくとダメになってしまうような物を購入してしまうと扱いに困ってしまいます。
ただでさえ旅行では普段より歩くのですからここは気を付けたい所です。
解決策としては、旅行の終盤で買う、または買ったら宅急便で送る、などが挙げられます。先に買って自宅に郵送する方法が一番気が楽かもしれませんね。

常識を守る

旅行は普通のデートとは違い、一日中ずっと一緒にいるものなのでどうしても素が出てしまうもの。普段の行動がすべて見えてしまいます。
やはりここは気を付けなければいけないところです。
男性は女性に対して常識を求める人が結構多いものです。素を出すことは大切です。しかし常識があるかどうかはもっと大切。その人の内面ですので気を付けなければ嫌われることにもつながってしまいますよね。
例えば旅館の人に悪態をつく、部屋を汚しても気にしない等。
旅館の人への態度が悪いことは店員に態度が悪い男性と同じように悪いイメージがつきます。
また部屋を汚してももちろん掃除をしてくれますが、旅館の人へも気遣いができた方が常識のある大人と言えるでしょう。

すっぴんはみせれるように

意外にも男性はすっぴんが好きな生き物。
楽しみにしている人も多いみたいです。「絶対にすっぴんは見せない!!」という考えを突き通すと、がっかりする男性は多いみたいです。
お風呂に入ったら布団に入りこんで、顔を絶対に見せない。明かりをすべて消して顔を合わせない……など。

どうしても気になる方は、普段からこまめに保湿をしたり、スキンケアに力を入れておくといいでしょう。

まとめ

今回は旅行デートで女性が気を付けたいポイントをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
男性側はなかなかわがままを言いずらいもの。そして女性が良かれと思っていたら大目に見てあげるものですが、やっぱり言わずとしても変な雰囲気にはなりたくないですよね。
ぜひ楽しい旅行になれるようにしてくださいね。応援しています。

マリアル
これ読んだ?

家デートでは何をする?絶対に楽しく過ごせてしまう4つの方法とは

“おデブ”だからモテないはあり得ない!100kg越え女子から学んだ “おデブがモテるポイント”はこの2つ!

実践すれば誰でも上手くいく!?恋人と長く楽しく付き合う6つのコツ

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

「夏の結婚式」特集

1
夏の結婚式♪お洒落なおもてなしアイテムはこれ!

夏の結婚式。まばゆい太陽の光・青い空・緑の木々……。春とは違った色鮮やかな景色の中でとり行われる結婚 ...

2
暑い夏や寒い冬、結婚式をするメリットはある?

暑い時期や寒い時期に結婚式を行うのは、新郎新婦にとっても、ゲストにとっても大変なもの。 でも、さまざ ...

3
サマーウェディング!夏の結婚式には夏にピッタリのウェディングドレスを選びましょう!

海へ、山へとアクティブな季節、夏! せっかく夏に結婚式を挙げるのであれば、海辺の結婚式場を選んだり、 ...

4
結婚式を夏に挙げると魅力がいっぱい!夏のメリットを活かした挙式のコツ

夏は太陽の光が輝き、木々の緑でいっぱい。夏こそ鮮やかな結婚式が挙げられそうだと思う反面、ゲストのこと ...

-ウェディングの今, 恋する全ての人たちへ
-

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.