結婚準備 花嫁美容百科

花嫁が1番悩むのは二の腕の細さ!?簡単にできる「二の腕エクササイズ」

投稿日:2017年2月27日 更新日:

花嫁のみなさん、ウェディングドレス選びで悩んでいませんか。特に、着たいものと似合うものが違うと、妥協すべきか迷いますよね。だって、一生に一度の結婚式!どうせなら着たいデザインのドレスを、綺麗に着こなしたいものです。

ドレス姿になると、普段は気にならない二の腕がどうしても目立ちます。もしかして、それが原因で着たいドレスが似合わないのかも!?

二の腕は隠さない!見せた方が細く綺麗な印象に

ぽっちゃりさんも、そうでない人も、二の腕がほっそり綺麗に見えるのはビスチェタイプのドレスデザイン。
実は、思い切って肩を出す方が華奢に見えるんです。逆に、ボレロやパフスリーブで二の腕を隠そうとすると、余計に膨張して見えるので要注意!
グローブも短めにして腕を見せた方が、すっきりします。
気になる部分は普段隠しがちですが、これを機に見せるようにしてみましょう。周りからどのように見られるかを意識したら、美しく痩せたい気持ちが強くなりますよ。
 
また、ウエストラインは切り替えの高さやドレスのシルエットを工夫することでカバーできるので、あまり心配いりません!
濃い色のカラードレスを選べば、よりすっきり感がでます。自分の肌の色が映える色を選ぶのがポイントですよ。

エクササイズで二の腕を美しく引き締めよう!

二の腕を細く美しく引き締めるには、二の腕の内側と外側、肩甲骨と肩周りに程よく負荷をかけるのが効果的です。
腕立て伏せやダンベルはもちろん効果がありますが、同じ方向への曲げ伸ばしだけでは、ほっそり綺麗な二の腕にはなりません。
でも綺麗にドレスを着こなすためとはいえ、面倒なエクササイズでは長続きしません。毎日5分ずつでも、きちんと続けられる簡単なエクササイズを行いましょう!

簡単で効果的♪二の腕エクササイズ

1.手のひらを内側にして、腕を耳に付けながら頭の上に手を伸ばす

2.輪を描くように腕をおろして、腰の後ろで手のひらを合わせる

3.1~2の動きを、リズムよく30回繰り返す

4.手のひらを上に向け、肩の高さで腕をまっすぐ前に出す

5.肘から小指の先まで、左右の腕をくっつける

6.手のひらを左右に、ちょうど180度になるくらいまで開く

7.4~6の動きを、30回リズムよく繰り返しす

同じエクササイズでも、「手の平を合わせる」「手の甲を合わせる」「手のひらを上に」など、少しずつアレンジを加えるだけで、働きかける部分が変わってきます。
肘を曲げた形でやってみても、また別の部分に効きますよ!すきま時間を使って、ぜひ続けてみてくださいね♪

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-結婚準備, 花嫁美容百科
-,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.