ウェディングのカタチ 授かりウェディング

忙しいママの仕事を軽減!先輩ママが教えるおすすめベビーグッズ4選

投稿日:2017年2月26日 更新日:

ママの仕事は、365日24時間お休みがありません。理解のあるパパの活躍で、多少のお休みはあるかもしれませんが、それでも厳しいところがあります。
そんなママの仕事を軽減してくれるのが、便利なベビーグッズです。おすすめのベビーグッズを4つ紹介します。

1.バウンサー

なくても育児はできるけれど、買ってよかったダントツの1位はベビービョルンのバウンサーです。ハンモック的に揺れるイスは、生後3週間から使用でき、ぐずる赤ちゃんの特等席です。

3段階のリクライニング機能があり、“ちょっとしたお昼寝”に利用したり、”離乳食時のイス”として利用したり、と様々なシーンに活躍してくれます。座ることで視界が広がるのが楽しいのか、ご機嫌になってくれる赤ちゃんが多いです。抱っこしていないと泣き続ける赤ちゃんも、このバウンサーで泣かなくなったという話もよく聞きます。コンパクトに折りたたむこともできるので、外出先に持っていくこともできます。

2.ベビーゲイト

 子どもがハイハイし始めると、興味のままにいろいろな物に触り始めます。ずっと目で追っていることは不可能ですし、ママにとってはかなりのストレスになります。

台所などの危険な場所にベビーゲイトをつけておくと、子どもを安全に守ることができると同時に、ママが精神的にも楽になります。様々なベビー用の安全グッズが発売されているので、是非、利用してください。テーブルや家具などに貼る”コーナーガードクッション”、引き出しやドアにつける”ストッパー”も付けておくと、安心です。怪我や誤飲のリスクが低くなります。

3.ストーブガード

一般的に、ストーブを利用しているお宅で使うものですが・・・…我が家では、観葉植物をガードするために利用していました。

子どもは、土や石が大好きです。近くにあるとすぐに触ってしまいます。「そんな状況をなんとかしよう!」と利用したのがストーブガードでした。いい距離感で触れないので、子どもは手を出さなくなりました。

4.哺乳瓶の電子レンジ除菌ケース

出産準備品として、哺乳瓶を購入する際に、”消毒液除菌商品”か”電子レンジ除菌商品”かを選択して、どちらかを購入するのが一般的です。産院では、消毒液除菌をしているところが多いです。その流れで、消毒液除菌をしている方もいますが、おススメは手軽にできる電子レンジ除菌タイプです。

電子レンジ除菌のケースは、除菌と保管ケースの2役を兼ねているので、除菌した後、そのままケースに入れたままにできます。電子レンジ可のベビー食器もケースに入るサイズであれば、同じようにスチーム除菌ができます。粉ミルク育児の場合、ミルクの調乳にも時間を取られるので、少しでも手を抜ける方をおススメします。

 

手を抜くのは悪いことではありません!いっぱいいっぱいの気持ちでイライラした顔を赤ちゃんに向けるよりも、余裕をもった笑顔で話しかけた方がみんな幸せです。
上手に手を抜いて、楽しく育児をしてくださいね♪

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-ウェディングのカタチ, 授かりウェディング
-

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.