結婚準備 花嫁美容百科

小顔花嫁になりたい……!小顔に見える髪型とは?

投稿日:2017年2月26日 更新日:

「もう少し小顔に見せたい」という顔のコンプレックスを解消してくれるのがヘアメイク。
自分の顔の形を上手にカバーするポイントをきちんと抑えれば、小顔効果も抜群です!
あなたを一段と輝かせるにはどんなヘアメイクが最適か、結婚式場のメイクさんと協力してつくりあげるためにも、ここで事前にチェックしておきましょう!

丸顔をカバーするには縦のラインを強調して

丸顔が気になる花嫁さんは、縦のラインを意識したヘアメイクにしましょう。例えば、トップに髪をまとめるなどしてシルエットを縦長にします。そのほか、

顔周りに髪を残して動きを作る

前髪は厚く作りすぎず、おでこを出す。

これらのポイントを抑えると、シャープで細長い顔の印象を与えられます。

えらが気になるベース顔は耳より上にボリュームを

ベース型のフェイスラインがお悩みの花嫁さんは、髪や小物で気になる箇所を上手く隠してしまいましょう。耳から上の高い部分に髪のボリュームを持たせたり、丸みのあるラインをつくれば視線を上へと向かせることができます。また、顔周りにレースの付いたベールを持ってくるのもおすすめ。えらが張っている部分をシェーディングなどのメイクでカバーすれば、コンプレックス解消&小顔効果もバッチリです。

面長の花嫁さんは目線を横へ散らしましょう

面長の顔をカバーしたい花嫁さんは、髪のふんわり感を生かすなどしてサイドへ目線を散らすことを意識しましょう。さらに、おでこを隠すと顔の縦ラインを和らげることができます。もしもシニョンなどでトップにボリュームを出したい場合は、バランスを考慮してサイドにもボリュームを出すことを忘れずに!チークの下にハイライトを入れて頬に丸みを演出すれば、よりふっくらと愛らしい顔がつくれますよ。

ウェディングのヘアメイクを挙式当日にバッチリ決めるためには、入念な準備とリハーサルが肝心です。コンプレックスを上手く活用すれば、あなたらしさが輝く強みになります。小顔効果もあり、かつ自分が最高にキレイになれるヘアメイクづくりを、担当のメイクさんといっしょに楽しんでくださいね!

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-結婚準備, 花嫁美容百科
-,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.