ウェディング大辞典 花嫁美容百科

結婚式前のダイエットはこれで回避!花嫁が気になる部分を「ごまかして」「かわいい」を演出する方法

投稿日:2017年2月25日 更新日:

挙式・披露宴まで、しっかり用意したいから1年くらいの準備期間を設ける方も多いと思います。
1年丸々費やせればいいのですが、この世の中そんなに甘くありません。
仕事もあるし、一応料理教室に通ってみたりとか……。両家のいざこざもあったりで、なんだかすっかりストレスフル!なんてこともあると思います。
気がついたら、自分のことすっかりおざなり!なんてことも!
多少のぽっちゃりも愛嬌愛嬌!
ごまかしつつ、ごまかせないところは、隠して「大人可愛い」でもいいと思いませんか?

顔を小さく見せる方法

メイクで小さく

本番の挙式・披露宴の時には、アイメイクをちょっと濃い目にしてもらうのをおすすめします。
あまりやりすぎるとギャルのようになってしまいますので、かなり前からつけまつげやまつげエクステで、周りの人にも慣れてもらうというのもテクニックのうちのひとつです。

また、シェーディングは有名ですね。
彫りを深く見えるようにするのものです。

ヘアスタイルで小さく!

普段の生活であれば、前髪を作ったり、ボブスタイルにしたりと自分が好きなヘアスタイルにすることがほとんどですね。
でもヘアスタイルで顔を小さく見せたい場合は、好きなスタイルよりもどう見えるかを重要視することが大切です。
ヘアアクセサリーや、髪をまとめる方法で小顔効果抜群になりますよ!

大き目のアクセサリーに目が行くので、小顔効果がアップします。
 
ショートヘアでも小物使いで小顔+大人可愛い!

ねじったり、編み込んだりした髪の中に、オリエンタルな花を様々ちりばめています。
ホワイトだけではなく、カラフルなヘアアクセサリーも目が行くので、小顔効果があります。

二の腕をカバー

どうしても二の腕を細く出来ない……
二の腕に振り回されるのはイヤ!という花嫁さん、最初から二の腕を諦めるという勇ましい決断もあります。

二の腕を隠しつつ、女性らしいラインのドレス!

二の腕が少し隠れる程度に袖がついているドレスなんていかがでしょうか。
柔らかいシフォン素材のものを選ぶと、流れ落ちる質感でさりげない二の腕を演出できます。

思い切ってロングスリーブのウェディングドレスも素敵!

30代だからこその大人の魅力を、清楚な雰囲気のロングスリーブで演出できます。
二の腕、どうかな……と心配なあなたも一度試着してみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか?
結婚式前の過度なダイエットなどは、結婚式当日に体調不良を起こす原因になります。

ごまかして「かわいい」を演出することも大事ですよ♡
ぜひ参考にしてみてくださいね!

こちらの記事も読まれています

美人花嫁になるために!美しい立ち居振る舞いの秘訣は「肩甲骨」にアリ

ドレススタイリストが教える、体の特徴に合わせた「ドレスの選び方」

100均のアイテムだけで作る!シンプルで可愛い「ウッドリングピロー」の作り方

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

「プロ」が集結

1
ヘアメイクはリハーサルが肝心!ヘアメイクリハーサルに行く前に知っておくべき4つのポイント

結婚式当日、花嫁をより素敵に演出してくれるのが「ヘアメイク」ですよね。一生に一度の晴れ舞台ですから、 ...

2
300件以上の結婚式を見てきた現役ウェディングプランナーが教える!結婚式で外せない演出とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

3
ドレススタイリストが教える、体の特徴に合わせた「ドレスの選び方」

服を選ぶときに、自分が着たい服があっても、実際に着てみると自分には似合わない……なんてことありません ...

-ウェディング大辞典, 花嫁美容百科
-,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.