ウェディング大辞典 結婚の知恵袋

来年結婚!準備のポイントや注意点

投稿日:2017年2月22日 更新日:

結婚式の準備というと、半年は必要と言われるのが一般的です。
来年結婚をするということは、1年という時間を持つことができるのですから、余裕をもっていられるでしょう。
準備ということを考えると、それぞれ重要なポイントがあり、これを抑えていくことが必要になってきます。

式場は早めに押さえる

結婚式の準備期間ということでは、1年前から結婚式場の予約が出来れば、好きな日にちを選ぶことができるでしょう。
多くの人が半年を基準とする以上、来年まで見ることが出来るということは、余裕があるため自由がききます。

六曜を気にする場合にも、1年という時間があれば、人気の日取りも余裕を持って選ぶことができるでしょう。
ウエディングドレスなども好きなものを探すだけの時間の余裕があるはずです。
多くの情報を収集しながら、どんな式を挙げたいのか、考えていきましょう。
来年結婚!準備のポイントや注意点2

入籍を先にするという選択

時間があるのですから、模擬挙式などを見てみるのも重要です。
メイン料理なども試食できることがあり、どんな式場にするべきかじっくり検討することができるのもいいですね。
あとでこうすればよかったと、後悔することも少なくなるはずです。

来年ということで、時間的にかなりの長さがあることから、入籍を先にするという選択肢も出てきます。
多くの手間が掛かりますので、両方を同じ時期にあてると、非常に忙しい状況が出来上がってしまいます。
これを防ぐこともできますし、新婚生活を先に始めることによって、一緒に結婚式の相談や準備もしやすくなるはずです。
来年結婚!準備のポイントや注意点3

招待状の発送を中心にスケジュールを組む

1年といっても、あっという間に過ぎることは確かです。
そこで、抑えておかなければいけないのが、結婚式のゲストに対する招待状の発送があります。

自分たちはいろいろと都合はつけられますが、ゲストはご招待するのですから、時間に余裕を持って招待状を送らなければいけません。
発送の時期は、結婚式の2カ月前が基本となってきますので、この時期をしっかりと押さえて計画をしていくことが重要です。

時間に余裕があるということは、何でもできるということでもあります。
それだけに、マイルストーンを定めておくことで、予定を明確にすることができるでしょう。
余裕があるだけに、間延びしないように準備にメリハリをつけて考えるのがポイントです。

こちらの記事も読まれています

結婚式はするべき?結婚式の良さを全て伝えます!

「結婚」は結婚した後が肝心!結婚後の賢い資産管理の方法

結婚が決まったら何から準備したらいいの?結婚式までの段取りを解りやすくご紹介!

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick Up

1
春と言えばイースター!結婚式に取り入れるならこんな演出はいかが?

結婚式には人気のシーズンがありますが、その一つが春です!春と言えば暖かくなってきて、桜もキレイな季節 ...

2
【結婚式サプライズ実例】新婦様から新郎様へのサプライズ ~初級編~

今日は、お客様からよく相談を受ける結婚式でのサプライズ。 「新婦様から新郎様へ行ったサプライズ」をい ...

3
結婚式の資金、どう捻出する?誰でも活用しやすい3つの方法

目次1 結婚式の費用ってどれくらい?2 ご祝儀代で結婚式費用が賄える分も……3 両親からの援助    ...

4
「会費制」の結婚式 新郎新婦にとって得をする?損をする?

北海道などでは当たり前のように行われている会費制の結婚式ですが、最近では関東や関西でも時々見かけるよ ...

5
授かり婚で結婚式を挙げた私だから分かる!マタニティウェディングのススメ

最近では「できちゃった結婚」という言葉はあまり聞かなくなりましたね。 子供ができたことに対してネガテ ...

-ウェディング大辞典, 結婚の知恵袋
-

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.