ウェディングマニュアル 結婚準備

新郎新婦の涙を誘う!感動する余興演出【5選】

投稿日:2017年2月18日 更新日:

挙式披露宴を行う際には様々なセレモニーがあります。
披露宴の終盤に差し掛かったところで「余興」が始まるのですが、様々な演出方法があります。
新郎新婦の兄弟姉妹が行ってくれる場合や、同級生などにより流行の曲を使ったダンスをしたり、一発芸やマジック等で会場全体を盛り上げると言う方法があります。
様々な演出方法がある中でも人気の演出が涙を誘う演出です。
今回は、感動の涙を生み出す余興演出についてご紹介したいと思います。

お祝いメッセージVTR

新郎新婦に関係する人たちを巻き込んだメッセージVTR

新郎新婦の友人によるサプライズで、いろんな人を巻き込んでお祝いのメッセージ VTRを作る方法があります。
例えば古くからの友人であれば幼稚園や小中学校等の同級生に会いに行ってお祝いのコメントをもらいに行くと言う方法があります。またお世話になった先生にアポイントメントを取った上でお祝いコメントをもらったり、子供時代のエピソードを聞き出したりと懐かしさがこみ上げて、思わず新郎新婦も涙がホロリとこぼれてしまいます。

光るライトを使った特殊な撮影方法

またメッセージVTRをもらうだけではなく、映像の中でもいろんな演出があります。
例えば光ライトを使った演出方法で特殊な撮影方法により高速で光ライトを動かすことで文字が撮影できます。それで美しいメッセージを形にして残すと言う方法です。

映像と映像を繋ぎ合わせたVTR

下記の映像のように、数秒の映像を繋ぎ合わせると一つの物語になっているように編集する映像です。

親族から新郎新婦に向けてのメッセージDVD

新郎新婦が兄弟や姉妹から見てどのような人だったのか、これもVTRにしてまとめてサプライズで両親からコメントをもらうなど非常に涙を誘う身内ならではの演出方法です。またご両親のどちらかや、お世話になった祖父祖母のどちらかが他界されている場合は、兄弟や姉妹が先に他界した身内のことをよく知っていると言うこともあり、他界された身内の気持ちになってメッセージを伝えると言う方法があります。
本当は結婚式に出席して欲しかったけど叶うことができなかった分、きっと出席していたら今日のこの晴れ姿を見て喜ぶに違いないと言うことを改めて教えてあげると心が温まります。
実際ご病気で亡くなられる前にメッセージを残している人もいて、会場中が感動の涙で包まれます。

映像以外で感動を呼ぶ「余興」

フラッシュモブ

手紙の朗読

舞台演出

予めウェディングプランナーにこのような余興を行いたいと説明しておけば、臨機応変でやりたい演出をサポートしてくれることもあるので思い切って相談してみる方法も良いです。
また余興時に手拍子や掛け声などの周りの人に協力をお願いしたいことがある場合は、新郎新婦が中座をしているタイミングで周りの人に伝えておくと良いでしょう。
全員で統一感のあるサプライズ演出を行うことで新郎新婦を一番喜ばせて感動させることで結婚式で一生忘れることのない最高の思い出ができます。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy & LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-ウェディングマニュアル, 結婚準備
-,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.