ウェディングの今 恋する全ての人たちへ

てんびん座のリアルな恋愛・結婚観に迫る!相性がいい星座とは?

投稿日:2017年2月17日 更新日:

恋多き星座と言われるてんびん座。どんな恋愛観や結婚観を持っているのでしょうか。
一般的には、ロマンチストでドラマや映画のような恋愛や結婚を求めているなんて言われています。また、刺激を求めて浮気をするというイメージを持っている人もいるようです。
実際のところ、恋愛に受け身なので世間のイメージとは異なるかもしれません。そこで今回は、てんびん座のリアルな恋愛・結婚観についてまとめてみました。

占い勉強中ライター

ライターをしながら占い勉強中。一般的に言われる星座ごとの性格の傾向だけを学ぶのではなく、周りの知人や友人にリアルな恋愛・結婚観を聞き、独自に統計をとることもおこなっている。勉強した占いの内容と、周りの知人や友人のリアルな意見を交えて記事を書くことで、よりリアルな恋愛や結婚に関する記事を発信します。

てんびん座の恋愛・結婚観とは

てんびん座は、束縛を嫌い自由を愛する人です。そのため、束縛が激しい相手と付き合うと長続きしません。始めは相手に合わせて平穏に過ごそうとしますが、束縛に耐えることができず、逃げるように身を引いてしまいます。さらに、思っていることを言葉にせず呑み込むところがあるため、自然消滅となることも。一人の時間をしっかり持ちつつ、二人の時間を大切にする。そんな関係がてんびん座が求める理想なのです。

それでは、てんびん座はどんな相手を好むのでしょうか。星座占いやてんびん座の性格診断では、容姿端麗でステータスの高い人を好むといった記述をよく見かけます。もしも、そんな相手が目の前に現れたら怯んでしまうでしょう。なぜなら、てんびん座は相手に安心感ややすらぎを求めているからです。実際に話してみて、安心感ややすらぎを感じるようであれば問題はありません。しかし、いくら容姿端麗でステータスが高くでも心を許せる相手でなければ興味も持たないでしょう。

また、容姿端麗でも美的センスがなければ惹かれることはありません。例えば、いつも同じような洋服を着ていたり、デートの場所がいつもありきたりな人だとてんびん座は退屈さを感じてしまいます。そのため、厳密には容姿端麗な人が好きというよりも、美的センスがある人が好きと言った方が正しいでしょう。下記にてんびん座がパートナーに選びたい人、選びたくない人の特徴をまとめてみました。

てんびん座がパートナーに選びたい人の特徴

・素直な人
・包容力がある人
・どちらかというと草食系な人
・センスがいい人
・笑い上戸な人

てんびん座がパートナーに選びたくない人の特徴

・束縛が激しい
・デリカシーがない
・裏表が激しい人
・身なりに一切気を使わない人
・積極的過ぎる人

ちなみに、恋愛・結婚観にも節度や品位を重んじる傾向があるため不倫や浮気はしません。そもそも、誰にでも心を開けるタイプではないので、自分と向き合ってくれるパートナーが一人いれば十分なのです。

てんびん座と相性GOOD!3つの星座とは

てんびん座×双子座

受け身なてんびん座をアクティブな双子座が引っ張ってくれます。双子座のアクティブさにてんびん座は惹かれます。また、適当に見られることも多いが実はいろんなことを考えているところが似ているので、お互いの性格を理解し合うことができ自然体でいられるでしょう。

てんびん座×獅子座

積極的な獅子座に受け身なてんびん座という組み合わせ。普段、周りに気を遣うことが多いてんびん座ですが、獅子座の包容力には安心感を覚えるでしょう。獅子座が引っ張り、てんびん座が受け止める関係でいられれば、結婚後もいい関係が築けるでしょう。

てんびん座×水瓶座

恋愛・結婚観が似ているてんびん座と水瓶座。ベタベタし過ぎない関係性に居心地の良さを覚えるでしょう。さらに、今までにない価値観や知識を補うことができる関係で、お互いにやりたいことを実現し合うことができたり、ポジティブな気持ちになれます。結婚後も恋人のような関係でいられる二人です。

理想のパートナーは「美的センス」と「安心感」のある人

てんびん座が求める理想のパートナーとは、「美的センス」と「安心感」が持った人です。恋愛も結婚も相手に求めるものは同じで、年収やステータスにはさほどこだわりません。また、相手に求めるものははっきりしていますが、押しに弱く受け身な面もあります。少々難しい気質のてんびん座ですが、性格を理解すれば逆にわかりやすいと言えるのではないでしょうか。気になる人やパートナーがてんびん座という人は、ぜひ参考にしてみてください。

こちらの記事も読まれています

モテる女性のファッション!押さえておきたい3つのコツ

なぜあの人には幸せばかり訪れるの?それにはルールがあった!

5年以上の付き合いで別れを判断する女性!決めてとなる2つの原因とは

The following two tabs change content below.
Kasumi

Kasumi

歌を教える先生をしていたり、クリーニング師の資格を持つなど、少し変わった経歴を持っています。ジャンルを問わず、読み手の人に楽しんでもらえる記事を書くことモットーに日々奮闘中。音楽と文学がだいすき!

Pick Up

1
結婚が決まったら読んでほしい。ウェディングプランナーが作った「結婚マニュアル」

ご結婚が決まった皆さま、誠におめでとうございます。 人生の素敵なパートナーと出会うことが出来たことを ...

2
春と言えばイースター!結婚式に取り入れるならこんな演出はいかが?

結婚式には人気のシーズンがありますが、その一つが春です!春と言えば暖かくなってきて、桜もキレイな季節 ...

3
派手な結婚式は時代遅れ?何もしない披露宴の魅力とは

結婚式と言えば、余興やお色直し、ムービー演出とイベントが盛りだくさん!というイメージはないでしょうか ...

4
春っぽい結婚式ってステキ♪ お花を使ったウェディングアイテムが可愛すぎる……

お花に囲まれた結婚式って、女の子の憧れですよね♪ パステルカラーの花やふんわりと優しい印象の花を飾る ...

5
「障害を抱える人」と「結婚式」とのホントを聞きたい! ~「スマ婚」ウェディングプランナーとの本音トーク~

結婚式を挙げるなら、二人の理想の結婚式をたくさんの友人に囲まれてやりたい!そう思うのは普通のこと。 ...

-ウェディングの今, 恋する全ての人たちへ
-,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.