ウェディングマニュアル 結婚準備

結婚式で渡す両親へのプレゼント。感謝の気持ちが伝わるアイテム【4選】

投稿日:2017年2月17日 更新日:

結婚式は新郎新婦のふたりにとっては新しい門出を祝う大切な日。
しかし、それは両親にとっても同じことです。天塩にかけて育て上げた息子や娘の晴れの日を万感の思いで待ち望んでいることでしょう。
そんな両親に向けた贈り物には、あなたの最大の感謝の気持ちを込めたいものですよね。
両親へ贈る感謝の気持ちにぴったりなアイテムをご紹介します。

手紙や花束

プレゼントとして一般的なのは手紙や花束です。オーソドックスですが、普段は素直に言えない感謝の言葉をとっておきの日のためにしたためるのも良いでしょう。
花は贈り物としては一般的ですが、豪華な花束となると実はなかなかもらうことがないものでもあります。しかし、生花はゴージャスではありますが保存ができないので、プリザーブドフラワーなどアレンジメントで思い出に残る品にするというのも一つです。

手作りのフォトアルバムやフォトフレーム

せっかくだから何か手作りのものを贈りたいという方は、フォトアルバムやフォトフレームなどといったものもオススメです。成長の過程を一枚ずつ刻み、最後の一枚には結婚式の写真を貼ってもらえるようにするというのも粋な演出です。また、結婚式のために作成した映像をダビングして贈るという方法もあります。オープニングムービーやプロフィール動画の端々には、新郎新婦だけでなく家族の思い出もたくさん詰まっているはずです。そんなステキな世界にひとつだけの作品ですから、記念として渡してみるのも良いでしょう。

あなたが生まれたときの体重を実感してもらえる贈り物

どうせならひねりを効かせたい!そんな方はお米などはどうでしょう?自分の出生時の体重と同じ重さのお米を贈ることができるサービスがあります。きっとお父さんもお母さんも抱きかかえた時の重さの懐かしさに目の前の立派になった子供の姿を重ねて感極まってしまうことでしょう。同じようなものにぬいぐるみなどもあります。お米だと食品なので食べないともったいない、でももったいなくて食べられないなんてジレンマに悩まされてしまいそうなら、ぬいぐるみの方が贈りやすいかもしれません。記念ラベルや彫刻を施したワインをプレゼントする方法もあります。中身を飲んでしまったとしても瓶なら保存できますし、オブジェとしても飾れるので人気ですね。

子育ての疲れを癒してもらおう「旅行券」

少し予算があるカップルは、旅行券をプレゼントするというのもステキです。今まで子育てお疲れ様、ありがとうという気持ちを込めて贈る夫婦二人旅。相場は大体3~5万円で、カタログなどで好きな行き先を選んでもらえるサービスもあります。新婚旅行と同じ場所を行き先として贈るなんていうのも良いかもしれません。金額面でもう少し抑えたいという場合は、高級レストランや料亭などの食事券なども喜ばれます。夫婦水入らずの時間を過ごしてこれからも仲良く元気でいてほしいという気持ちが伝わるでしょう。

感謝の気持ちの表し方は人それぞれです。苦労をかけた両親へどんな形でありがとうを伝えるか。一生に一度の大切な機会ですから、思い出に残る品に心を込めたいものですよね。
しかし、本当のところはなんでも良いのです。どんなものを贈ったとしても、あなたの感謝の気持ちは絶対に伝わります。あれやこれやと悩んでしまう方は、その日の晴れ姿を家族とともに撮ってみるというのはいかがでしょうか。オリジナルのフレームに入れて後ほど贈るのです。子供の幸せな姿を見ることほど、幸せを感じられることはないのですから。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy & LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

-ウェディングマニュアル, 結婚準備
-,

Copyright© マリアル ウェディングのリアルメディア , 2018 AllRights Reserved.