ウェディング大辞典 結婚式ハンドブック

プロポーズのお返しに!結婚式で新郎へサプライズをしよう

投稿日:2017年2月15日 更新日:

プロポーズは、一般的に、男性が女性に申し込むものですので、男性が知恵を絞って様々なサプライズを用意します。そこで、結婚式ではお返しに、新婦が新郎へサプライズを仕掛けてみるというのはいかがでしょうか。最近、女性からのサプライズをする結婚式が多くなっています。女性らしい感性で、男性が喜ぶサプライズを準備してみましょう。今回はいくつかサプライズをご紹介しますので参考にしてみてください。

フラッシュモブ

統率力や腕前に自信がある方は、最近流行のフラッシュモブがおすすめです。事前に周知しておく必要がありますし、何度か練習する必要もあるでしょう。また、撮影するカメラマンやビデオ担当のスタッフにも知らせておかなければなりませんし、高齢の参列者が多い式ではある程度了解を得ておくなどの準備があり、忙しい新婦にとってはかなりハードルが高くなります。しかし、規模の大きいサプライズになりますし、こういったノリが好きな新郎であれば、きっと喜んでくれるでしょう。ここまで大規模な余興が難しいという場合には、余興に新婦が参加して、新郎に歌を歌うというのもおすすめです。

手紙・メッセージビデオ

当日手紙を読んだり、メッセージビデオを式場で流すのはいかがでしょうか。手紙はその場で涙ぐんで読めなくなるかもしれませんが、新婦のストレートな気持ちを新郎に届けることができ、式場の共感を得られやすいです。メッセージビデオは当日失敗する心配がなく、事前に時間をかけてゆっくり制作できますが、式に関するほかの準備が忙しいので、気づかれずに早めに用意しなければなりません。いずれも参列者にこれからの結婚についての覚悟を述べるとともに、新郎に感謝の気持ちや好意を伝えるのに役立つ方法です。

料理

料理が得意であれば、新郎にお弁当を準備しておき、食事の時間になった時に食べてもらうというのも良いでしょう。食品の持ち込みについては事前に式場に確認する必要がありますし、当日早くからお弁当を作らなければならないなど、直前まで忙しくなりますが、参列者が驚くような立派なお弁当を作ると、新婦の料理スキルを広く知ってもらうことにつながります。アレルギーの有無は先に確認しておきましょう。

サプライズで新郎に喜んでもらおう!

いくつかサプライズの企画をご紹介してきましたがいかがでしたか。新郎に喜んでもらえるサプライズを密かにリサーチし、実行できると良いですね。本番で少し失敗したとしてもあなたの思いは新郎へ確実に伝わるはずです。

こちらの記事も読まれています

事前に知っておきたい!結婚式のサプライズ演出、成功の秘訣5つ

結婚式までの2週間。当日を幸せな気持ちで迎えるためのとっておきの過ごし方。

卒花が教えます。ケンカせずに結婚式準備を楽しむコツ

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

「プロ」が集結

1
ヘアメイクはリハーサルが肝心!ヘアメイクリハーサルに行く前に知っておくべき4つのポイント

結婚式当日、花嫁をより素敵に演出してくれるのが「ヘアメイク」ですよね。一生に一度の晴れ舞台ですから、 ...

2
300件以上の結婚式を見てきた現役ウェディングプランナーが教える!結婚式で外せない演出とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

3
ドレススタイリストが教える、体の特徴に合わせた「ドレスの選び方」

服を選ぶときに、自分が着たい服があっても、実際に着てみると自分には似合わない……なんてことありません ...

-ウェディング大辞典, 結婚式ハンドブック
-, ,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.