結婚の知恵袋 結婚準備

夏の結婚式におすすめ!最後まで美しさを保つ「持続性に優れたお花」

投稿日:2017年2月9日 更新日:

披露宴から2次会までと考えると半日使用する結婚式のお花。どれだけ素敵なお花を選んでも、式が終わるまでに枯れてしまっては悲しい気持ちになりますよね。

そこで今回は現役フラワーコーディネーターに長時間の結婚式におすすめな「持続性に優れたお花」を教えていただきました。

“花のプロ”フラワーコーディネーター

人物紹介
野田 由花(のだ ゆうか)
Art Green フラワーコーディネーター

実家が花屋さん。小さい頃からお花に囲まれて育った。専門学校でお花の技術を学び、卒業から今まで6年間ずっとお花の仕事に従事。現在は営業、仕入れ、制作、配達とマルチに行っている。新郎新婦様の人生の大切な瞬間に携わらせていただいているという思いでやっています。お花の匂いなどを感じていただきながら素敵な一日になるよう、精一杯提案させていただきます。

最も持続性に優れた結婚式にぴったりなお花「カーネーション」

「カーネーション」は耐久性に一番優れているでしょう。華やかさと色味もピンク・ホワイト・レッドなど結婚式にはよく用いられる色味があるため、お客様からのご要望も多くいただくお花です。次いで「蘭」も割と耐久性が良いほうで、冬の蘭である「シンビジウム」はおすすめです。お花が大きいので豪華な雰囲気にもなりますし、和装にはすごく相性が良いですね。蘭は元々南国のお花なので、リゾート婚を行われる方や南国系の雰囲気の装花をご希望される方よりご要望をいただくことが多いです。

人気はあるが、耐久性には優れないお花「ダリヤ」

「ダリア」というお花はとても人気ですが、耐久性には優れないのです。昨今品質が改良され、品質を保持できる時間は伸びてきているように思いますが、それでも花びらがすぐしおれてしまったり、外での撮影がのびた時には、ブーケのダリアが全部くたびれてしまったように枯れてしまう……ということもあります。ましてやヘッドパーツにダリアをつけると、日差しが強い時にはすぐに枯れてしまい、写真を撮り直すこともあります。かわいらしいお花なのですごくすすめたい気持ちもあるのですが、真夏や夏の終わりの暑い時期に式を挙げる方にはご希望されてもあまりおすすめはできないですね。もしダリアを使用した装花を2次会まで使われるなら、もうワンセット用意するか、違うお花で装花を準備することをおすすめします。

“お花”という観点から考える結婚式に一番おすすめの季節とは?

冬~春がおすすめです。結婚式を真夏にされる方は少ないですが、夏は使えるお花が限られてきてしまうということと、お花の持続性を考えなければいけないのであまりおすすめはできません。秋は結婚式に一番人気なシーズンではありますが、秋だとまだ残暑が残る日があることと、ブライダルシーズンなので需要に対して供給が間に合わないんです。ご希望をいただいたものをちゃんと用意するのが難しくなります。
春が一番お花の種類が多いですし、お花が全てパステルカラーなのでとてもかわいらしいですよ。冬~春だと寒いのでお花の持続性も良いので“お花”という観点からだけで考えると冬~春が一番おすすめの季節ですね。特に1月後半~2月前半だとお花は需要が少ないのでリーズナブルになります。

季節によって用意できないお花や、持続性が良くないお花がありますが、その場合は似たお花を提案することも可能なのでお気軽にご相談くださいね♪

 

【取材協力】

Art Green
TEL:03-6823-5874(本社)

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
新婚には100万円が必要!?結婚生活にかかる「お金」を整理しよう!

彼との結婚、新生活、とてもわくわくしますよね。幸せな結婚生活には、お金も重要です。しかし結婚生活にい ...

2
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

3
結婚資金はいつから貯める?結婚資金の準備事情

晴れて結婚することになったとしても、ついて回るのがお金の不安です。結婚資金のために貯金をするカップル ...

4
知らないと損する!結婚式を節約する「式場選び」のポイント6つ

招待人数を見積もった後、その人数と予算を照らし合わせて会場選びをしていきます。どうしてもお金がかかっ ...

-結婚の知恵袋, 結婚準備
-, ,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.