DIYウェディング ウェディングのカタチ

誰でも簡単に作れるウェディングアイテム!かわいい「麻素材でガーランド」の作り方

投稿日:2017年2月8日 更新日:

結婚式において、「ガーランド」は今欠かせないアイテムではないでしょうか?
ガーランドは素材を変えるだけで、いろんなテーマ性を出すことができます。
今回は「麻素材」を使用したガーランドの作り方をご紹介します。
ナチュラルな雰囲気のガーデンや、沖縄などのリゾートウェディングにもおすすめです。

所要時間

約1時間

目安金額

約1000円

材料

麻布

縦幅15 cm、横幅10cm(文字1個を作るに必要な幅サイズ)
購入先:東京堂

100cm長さ1文字につき15cm程度必要になります。
※紐の素材はなんでもOK。冬は毛糸などで季節感を出すこともできます!
購入先:DAISO

グルーガン

グルー

文字を印刷した布

今回は、家庭用プリンター機で布に印刷できる「布プリ」を使用。ネットでも購入可能です!
詳細はこちらから!

作り方

(1)文字を印刷した布プリントを切る。

(2)麻素材を(1)の一回り大きなサイズに切る。

(3)(1)の裏にボンドを塗る。

(4)切った麻素材に貼り、1時間以上乾かす。

(5)グルーガンでフラッグにひもを付ける。

(6)実際にフラッグを吊り下げ、バランスよく等間隔にフラッグを配置する。

 

おまけ:麻布にぴったりなウェディングテーマって?

ナチュラル

自然な白〜アイボリー

 

簡単で作りやすいガーランドは、DIYが初めてのプレ花嫁さんにもチャレンジしやすいと思います。

今回は「麻素材」を使用しましたが、素材を変えれば、お二人にぴったりのガーランドを作ることも!

ぜひチャレンジしてみてくださいね!

マリアル
これ読んだ?

自然派ウェディングにぴったり!「小枝で作る簡単席札」の作り方

100均のアイテムだけで作る!シンプルで可愛い「ウッドリングピロー」の作り方

新郎新婦様に知ってほしい「結婚式でたいせつなこと」

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

「夏の結婚式」特集

1
夏の結婚式♪お洒落なおもてなしアイテムはこれ!

夏の結婚式。まばゆい太陽の光・青い空・緑の木々……。春とは違った色鮮やかな景色の中でとり行われる結婚 ...

2
暑い夏や寒い冬、結婚式をするメリットはある?

暑い時期や寒い時期に結婚式を行うのは、新郎新婦にとっても、ゲストにとっても大変なもの。 でも、さまざ ...

3
サマーウェディング!夏の結婚式には夏にピッタリのウェディングドレスを選びましょう!

海へ、山へとアクティブな季節、夏! せっかく夏に結婚式を挙げるのであれば、海辺の結婚式場を選んだり、 ...

4
結婚式を夏に挙げると魅力がいっぱい!夏のメリットを活かした挙式のコツ

夏は太陽の光が輝き、木々の緑でいっぱい。夏こそ鮮やかな結婚式が挙げられそうだと思う反面、ゲストのこと ...

-DIYウェディング, ウェディングのカタチ
-, ,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.