結婚準備 花嫁美容百科

髪は女の命!美しい花嫁姿を演出するための「ヘアケア」

投稿日:2017年2月6日 更新日:

どんなに見た目がキレイな花嫁でも、髪の毛がボロボロの状態では格好がつきません。スキンケア同様にヘアケアにも力を入れましょう。

花嫁が結婚式でこだわりたいひとつにヘアスタイルがあります。エクステやウイッグの技術が発展した最近では髪が短くてもさほど影響はないかもしれませんが、自分の希望するヘアスタイルを実現するために、やはり多くの花嫁が結婚式に向けて髪を伸ばしているようです。どんなに見た目がキレイな花嫁でも、髪の毛がボロボロの状態では格好がつきません。スキンケア同様にヘアケアにも力を入れましょう。

結婚式までにどのくらい伸びる?

髪の毛が伸びる速さは人それぞれ。行きつけの美容室があれば担当の美容師さんに聞くのが一番です。挙式までの期間によっては目指している長さに届かない可能性があるので、ヘアスタイルにこだわりがある方は、普段通っている美容室や結婚式の担当スタイリストに早めに相談しておく必要があります。

普段のケアと食生活

髪を傷ませないコツは洗った後にきちんと乾かすこと。ヘアスタイリストによれば半乾きや生乾きはNGだそうです。ブラッシングしながらドライヤーでしっかり乾かすよう心がけましょう。頭皮の状態や髪質によってベストなヘアケア用品があるので、専門家である美容師に相談してアドバイスを受けてください。
肌と同じように髪も普段の食生活が大きく影響する部分です。栄養が偏った食事や、ジャンクフードばかりを食べていると髪が傷みやすくパサついてしまいます。身体、肌、髪の毛、すべてにおいて食生活が関わってきますので、少なくとも晴れ舞台の結婚式までは栄養バランスに注意した食生活を送ってください。

ヘアサロンの実力

髪を伸ばしているからといって放置していいというわけではありません。カットはしなくても、月に一度はヘアサロンでメンテナンスをするようにしましょう。傷んだ毛先を揃えたり、ヘッドスパを受けたり、トリートメントをしてもらうだけでコンディションが大きく違います。
髪の毛に関しては美容師のアドバイスや意見を参考にすべきケアが多いので、通い慣れたサロンがあればそこの美容師に、特になければ結婚式で担当してくれるヘアスタイリストに事前に相談してプランニングするのが最善です。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-結婚準備, 花嫁美容百科
-

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.