ウェディングの今 恋する全ての人たちへ

男性の本音はコレだ!本当に欲しい「バレンタインデープレゼントの条件」

投稿日:2017年2月3日 更新日:

お正月の次に大きなイベントと言っても過言ではないバレンタインデー。最近では、チョコレート以外のプレゼントを贈る人が増えています。

好きな男性に贈るプレゼント。せっかくなら喜んでもらえるものを贈りたいですよね。そこで今回は、バレンタインデープレゼントに対する男性の本音と、“もらって嬉しいバレンタインデープレゼント”の条件をまとめてみました。

「ブランド品」が欲しいけどお返しを期待されそうで恐い……

バレンタインデーに男性がもらって嬉しいプレゼントの条件。ひとつ目は、ずばり「良い物」。わかりやすく言うとブランド品です。しかし、あまりにも高価なブランド品を贈られると、もらった物と同等もしくはそれ以上のお返しをしなければならないと男性は頭を悩ませてしまいます。

手頃なブランド小物を選ぶのがGOOD!

ブランド品は欲しいけど、お返しに気を遣わないといけない……。そんな男性の本音から考える「本当に欲しいバレンタインデーのプレゼント」は、“手頃な価格で購入できるブランド小物”です。価格は高くても10,000円以内に納めるのがベター。「自分では滅多に買わないけど、もらったら嬉しい」を上手くついたプレゼントが選べれば、男性も受け取りやすくお返しに頭を悩ませることも無くなるでしょう。それから女性のさりげない気遣いも感じさせます。

バレンタインデーでも欲しいのは「実用的な物」

好きな女性からもらう物なら何でもいい。そんな仏様のような心を持った男性もいるかもしれません。しかし、多くの男性は女性と同様に、自分にとって不要だと思うプレゼントをもらった場合、表面では「ありがとう」と喜んでいても内心は「嬉しくない」と思っているのです……。そんな本音を元に選ぶべきプレゼントは「実用的な物」です。

具体的には靴下や下着がもらえると男性は嬉しい

実用的なもの……例えば靴下や下着、ベルトなどが挙げられます。ブランド品でも靴下や下着なら手頃な価格で購入することが可能です。また受け取る男性も頭を悩ませることなく、お返しを考えられるでしょう。人気のブランドは「Calvin Klein」や「EMPORIO ARMANI」です。柄やデザインは相手の好みに合わせたものを選ぶのが良いですが、決めかねる場合は黒の無地などシンプルな物を購入すると男性も使いやすいかもしれません。

サプライズをするときは事前にリサーチをしておこう!

中には、男性にサプライズをしようと計画をたてる女性もいるかもしれません。その際、男性が欲しいものは何かをしっかりリサーチしておきましょう。せっかく相手を喜ばせようと頑張ったにもかかわらず、欲しいものではなかったら勿体無いことです。

欲しい物をリサーチして選んでくれることが男性にとってサプライズ

男性の本音は、欲しいものをイメージで選ぶのではなく事前に聞いて欲しい。直接聞きづらかったら、共通の友人を通じてリサーチして欲しいのです。相手が欲しがっているプレゼントを用意することで、サプライズがより生きてきます。

バレンタインデープレゼント!男性の本音に耳を傾けて決めよう

女性が男性に渡すバレンタインデープレゼント。実は、チョコレート以外の物が欲しいと思う男性も多いのです。本当はこんな物が欲しいけれど、面と向かっては言いづらい……そんな風に思っているのかもしれません。今回ご紹介した“男性の本音”を参考に今年のバレンタインデーに渡すプレゼントを選んでみてはいかがでしょうか。

こちらの記事も読まれています

プロポーズするならここ!夜景がきれいな6選(関東編)

家デートでは何をする?絶対に楽しく過ごせてしまう4つの方法とは

まよったらここ!大学生彼氏にあげるプレゼントアイディア8選

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick Up

1
春と言えばイースター!結婚式に取り入れるならこんな演出はいかが?

結婚式には人気のシーズンがありますが、その一つが春です!春と言えば暖かくなってきて、桜もキレイな季節 ...

2
【結婚式サプライズ実例】新婦様から新郎様へのサプライズ ~初級編~

今日は、お客様からよく相談を受ける結婚式でのサプライズ。 「新婦様から新郎様へ行ったサプライズ」をい ...

3
結婚式の資金、どう捻出する?誰でも活用しやすい3つの方法

目次1 結婚式の費用ってどれくらい?2 ご祝儀代で結婚式費用が賄える分も……3 両親からの援助    ...

4
「会費制」の結婚式 新郎新婦にとって得をする?損をする?

北海道などでは当たり前のように行われている会費制の結婚式ですが、最近では関東や関西でも時々見かけるよ ...

5
授かり婚で結婚式を挙げた私だから分かる!マタニティウェディングのススメ

最近では「できちゃった結婚」という言葉はあまり聞かなくなりましたね。 子供ができたことに対してネガテ ...

-ウェディングの今, 恋する全ての人たちへ
-, ,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.