ウェディングの掟 年齢別ウェディング

40代大人女性の美しさを引き出す!ウェディングドレス選び方

投稿日:2017年1月25日 更新日:

ウェディングドレスはいつの時代も女性に永遠の憧れです。人生の晴れ舞台とも言える結婚式は、自分に似合うドレスを選んでお世話になった方々に披露したいですよね。しかし40代女性にとってはウェディングドレスへの憧れが大きい反面、どんなものを選べばいいのかという悩みもあるのではないでしょうか。勿体無いことに、自分の年齢を気にしてドレス選びに消極的になってしまう新婦もおられるようです。

どの年代でも女性には美しさや輝きが備わっています。ぜひ大人の余裕が生まれる40代だからこそ似合う、ウェディングドレスに身を包んでみませんか? あなたの美しさをさらに引き出してくれるウェディングドレスの選び方についてご紹介します。

40代の今だから似合うウェディングドレスを選ぼう

カタログのモデルさんが着ているウェディングドレスはどれもお姫様みたいで素敵です。けれど注意したいところは、そのモデルさんが着ている全体像でドレスを選ぶではなく、自分が着て似合うのかどうかです。カタログを見てかわいいと思ったリボンやフリルがたくさんあしらわれた『プリンセスラインのドレス』も、実際に着てみると違和感を感じてしまうかも知れません。

逆に、品の良さと清潔感を感じさせるウェディングドレスは40代大人女性だからこそ似合うデザインと言えるでしょう。普段着る洋服と同じように、ウェディングドレスにもその時の年齢や顔立ち、体系などにより似合うデザインが変わります。品良く見えて、清潔感のある今のあなたにしか着こなせないウェディングドレスを選びましょう。

ウェディングドレス選びのポイントはメリハリ!

自分のチャームポイントを強調し、自信がないと感じる部分を上手くカバーできるようなメリハリのあるデザインを選ぶとよいでしょう。例えばスタイルに自信のある人なら、スラリとした腕が際立つ『ベアトップのドレス』が似合います。もし背が高い人なら『マーメイドラインのドレス』を選び、背の高さをあえて強調してみるとエレガントな雰囲気が生まれて素敵です。また自信がないと感じる部分、例えば胸元をあまり見せたくないといった場合、そのようなデザインを選べばいいのです。

ひとりひとり似合うドレスは異なります。基本的なドレスの形を決める時は、まず自分の体型のチャームポイントを引き出し、自信がない部分をカバーできるかどうかで決めましょう。ウェディングドレスには様々な形がありますが、どの形が絶対NGという事はありません。自信があれば下品にならない程度に肩や背中を露出しても素敵です。

ウェディングドレスの生地にもこだわる

大人の魅力を見せるもう一つのポイントは、上質な物を身に付けることです。ウェディングドレスの生地には、ポリエステル素材の物もあります。身に着けるアクセサリーの中にも人工のダイヤやパールなど、安価な物もたくさん存在します。

しかし大人の色気を兼ね備えた40代女性には、ぜひともシルク生地のウェディングドレスに身を包み、小粒な物でもよいので本物のジュエリーを選んでいただきたいところです。しっとりした大人女性にこそ、上質な輝きと手触りのシルクや本物の美しいジュエリーが似合います。

自分らしさと特別感を上手に取り入れたをいれたドレス選びを

最近では、若い女性から憧れられることも多い40代女性。自分の体にフィットしていて、品の良さと清潔感が感じられるウェディングドレスを基準に選ぶことで、40代女性が持つ美しさをさらに引き出すことができるでしょう

もちろん特別だからと言って普段とかけ離れた自分を演出する必要はありません。結婚式もあなたの日常の延長上にあります。結婚式ならではの「特別感」を上手に取り入れつつ、「いつものあなたらしさ」が感じられるようなウェディングドレスを選んでみてはいかがでしょうか。

こちらの記事も読まれています

大人婚ドレスを選ぶ前に知っておきたい4つのこと

挙式日を決めるのに重要なの?お日柄の詳細を知ろう!

結婚が決まったら読んでほしい。ウェディングプランナーが作った「結婚マニュアル」

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

「プロ」が集結

1
ヘアメイクはリハーサルが肝心!ヘアメイクリハーサルに行く前に知っておくべき4つのポイント

結婚式当日、花嫁をより素敵に演出してくれるのが「ヘアメイク」ですよね。一生に一度の晴れ舞台ですから、 ...

2
300件以上の結婚式を見てきた現役ウェディングプランナーが教える!結婚式で外せない演出とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

3
ドレススタイリストが教える、体の特徴に合わせた「ドレスの選び方」

服を選ぶときに、自分が着たい服があっても、実際に着てみると自分には似合わない……なんてことありません ...

-ウェディングの掟, 年齢別ウェディング
-, ,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.