ウェディングマニュアル 結婚準備

結婚式に参列する女性にアドバイス!結婚式にふさわしい身だしなみの手引き

投稿日:2017年1月19日 更新日:

友達や同僚から結婚式の招待状が届いた時、どんな服装で行こうかなぁ♪髪型はどうしよう……とワクワクする女性も多いと思います。
お祝いの席は華やかで楽しい式ではありますが、ふさわしい服装で参列するようにしっかりと情報を集めましょう。
自分の主観だけで服装や髪形などを決めて結婚式に参列すると、周囲から冷やかな目で見られてしまうなんてことも……。
厳かな式に参列する場合には、いくつかのルールやマナーがありますので把握する必要があります。

和装で参列をする場合のポイント

既婚の場合は留袖が最適

もしも和装で参列したいと考えているなら、女性は既婚もしくは未婚かによって着物の種類が変わります。
既婚ならば、第一礼装である留袖が最適です。
家紋が入っていれば、さらに留袖の格が上がります。
訪問着や色無地に家紋を入れることによって、留袖に匹敵するほど格上の着物になりますので、参列にふさわしくなります。
なお、黒い留袖は新郎新婦の身内に限られていますので、配慮することが大事です。
祖母や実母、伯母や姉などに限定されています。

未婚の場合は振袖を

未婚の女性にぴったりな和装として、振袖が挙げられています。
ほかに、訪問着ならば華やかでおめでたい模様がよく合います。
ただし、小紋は日常的な着物ですから避けた方が無難です。

 

洋装で参列する場合のポイント

服装の色と露出度に注意をすること

洋装で参列する予定なら、服装の色に注意することがポイントです。
白は、花嫁がウェディングドレスや打ち掛けに使う色ですから、招待客が身につけることは避けましょう。
白に近いクリーム色やベージュ色も回避することを忘れないでください。
さらに、背中や肩が大きく開いて、肌を露出させたドレスもふさわしくありません。
スリットが入っているワンピースや、脚露出するミニスカートも結婚式には厳禁です。
必ず裾の長さを配慮して、膝丈を心がけることが大事です。

 

小物にも細心の注意を払うようにすること

ストッキング

結婚式に参列する際に着用するストッキングは、ベージュやペールオレンジなどの肌に近い色にしましょう。
黒のストッキングやタイツは、結婚式ではマナー違反となりますのでご注意を。

アクセサリー

アクセサリーは、パールやダイヤモンドなど、上品な輝きを放つ宝石がぴったりです。
特に、パールは好感度が高く、二連や三連のネックレスなら豪華な雰囲気が出ます。
ピアスや指輪と合わせれば、ワンランクアップのファッションになります。
ただし、黒真珠は法事に活用されることが多いので、結婚式には合わない宝石です。

バッグ

また、和装および洋装でも、バッグは小ぶりのサイズがふさわしいので、あらかじめ準備しておくことが大切です。
ハンカチと最低限のメイク道具を入れる程度のバッグならば重宝します。
大きいバッグを持参した場合には、事前にクロークに預けて会場には持ち込まないようにすべきです。
同様に、コートやオーバーなどもクロークに預かってもらいましょう。

香水・コロン

過度な香水やコロンは周囲に不快な思いをさせてしまいますので、控えめにつけることがコツです。

 

ヘアスタイルは“清潔感”を意識すること

服装だけではなく、ヘアスタイルにも気を配ることが重要です。
アップは女性らしいヘアスタイルですが、盛りすぎると品位を落とします。
ロングヘアーをそのまま背中に垂らしたヘアスタイルは、だらしない印象を与えますのでマイナスになってしまいます。
清潔感あふれるヘアスタイルになるように、編み込みや一つにまとめる方法が最適です。
なお、髪飾りにも工夫が必要です。花のモチーフの髪飾りやティアラは、花嫁が身につけるアイテムですから、招待客が身につけることは避けましょう。
また、毛皮をあしらったヘアアクセサリーも向いていませんので、身につけるべきではありません。
主役は花嫁ですから、華美なヘアスタイルやヘアアクセサリーは避けることが重要です。

マリアル
これ読んだ?

これで完璧!マナーに則った結婚式に参列する女性の靴とは?

結婚式に参列する女性にアドバイス!結婚式にふさわしい身だしなみの手引き

共働き希望の女性必見!結婚後におススメのお仕事4選

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
派手な結婚式は時代遅れ?何もしない披露宴の魅力とは

結婚式と言えば、余興やお色直し、ムービー演出とイベントが盛りだくさん! というイメージはないでしょう ...

2
結婚式の資金、どう捻出する?誰でも活用しやすい3つの方法

目次1 結婚式の費用ってどれくらい?2 ご祝儀代で結婚式費用が賄える分も……3 両親からの援助    ...

3
結婚式のことで迷ったらこれで解決!”結婚式のプロ達”の声をまとめてみた

結婚式は初めてのことだらけで、いろんなことに迷う花嫁さんも多いと思います。そんなときは、やっぱりその ...

4
2018年に結婚したい!入籍日の決め方3つのパターンと注意点

入籍日や結婚式の日どりを決める時のように、人生で大切な日をいつにしたらよいのか、悩んでしまうことも多 ...

5
授かり婚で結婚式を挙げた私だから分かる!マタニティウェディングのススメ

最近では「できちゃった結婚」という言葉はあまり聞かなくなりましたね。子供ができたことに対してネガティ ...

-ウェディングマニュアル, 結婚準備
-, ,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.