ウェディング大辞典 ウェディング用語集

結婚式と披露宴の違いとは

投稿日:2017年1月12日 更新日:

 結婚式と披露宴の違い、分かりますか?
セットのように組まれていることが殆どなので、ぱっと思い浮かばない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、結婚式と披露宴の違いについて、ご紹介します。

「結婚式」は結婚を宣言する式

結婚式は、神社や教会、仏前、そして人前で、結婚を宣言する儀式のことを示します。
新郎新婦両親族の顔合わせの場という意味合いも持ちますので、結婚式には親族のみ出席し、友人は披露宴からというスタイルが以前は一般的でした。

しかし、近年は「大切な友人たちの前で結婚を誓う」人前式や、広いスペースを確保できるホテルのチャペル普及に伴い、友人も式から列席するケースが増えてきています。

結婚式と披露宴の違いとは2

「披露宴」はお披露目の場

披露宴は、友人や知人などに新郎新婦をお披露目する場となります。
結婚式と披露宴はセットになっているイメージがあるかもしれませんが、元々は意味合いの異なるもの。

そして、必ずしも両方しないといけないというものでもありません。
カップルによっては結婚式だけ行うケースもありますし、結婚式は親族のみで執り行い、披露宴にお世話になっている人や親しい人たちを招くというスタイルを取ることもあります。

結婚式と披露宴の違いとは3

「自分たちだけよければいい」という考え方はNG

神様の前で結婚を誓う結婚式も、人生の伴侶を大切な人たちにお披露目するのと、今までお世話になった感謝を込めておもてなしする披露宴。
「結婚式はしなくてもいい」というカップルも増加傾向にありますが、「これからふたりで新しい人生を歩いていく」という決意表明にもなりますし、やはりご両親としては子どもの幸せな姿を見ておきたいという本音もあるようです。

「自分たちは、そういうのにこだわらないから」ではなく、少し視野を広げてふたりを取り巻く大切な人たちは自分たちの結婚式や披露宴をどう思うか、想像してみてください。
その上で、ふたりでしっかりと話し合うことが大切です。

結婚式や披露宴は、ふたりの大切な人生の門出です。
その意味合いや違いをきちんと理解した上で、ふたりが満足できるよう、プランを話し合いましょう。

こちらの記事も読まれています

結婚式費用分担でご両家トラブルを引き起こさないために気を付けたいポイント

挙式のみ結婚式のメリット・デメリットとは

結婚式はするべき?結婚式の良さを全て伝えます!

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

「プロ」が集結

1
ヘアメイクはリハーサルが肝心!ヘアメイクリハーサルに行く前に知っておくべき4つのポイント

結婚式当日、花嫁をより素敵に演出してくれるのが「ヘアメイク」ですよね。一生に一度の晴れ舞台ですから、 ...

2
300件以上の結婚式を見てきた現役ウェディングプランナーが教える!結婚式で外せない演出とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

3
ドレススタイリストが教える、体の特徴に合わせた「ドレスの選び方」

服を選ぶときに、自分が着たい服があっても、実際に着てみると自分には似合わない……なんてことありません ...

-ウェディング大辞典, ウェディング用語集
-, ,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.