Reウェディング ウェディングのカタチ

再婚で結婚式はする?しない?結婚式をする場合の最適なプランとは

投稿日:2017年1月6日 更新日:


ひと昔前よりも一人ひとりの生き方が尊重される時代となり、離婚や再婚も今や一般的なものとなりつつあります。
今回は、再婚する人たちの多くが抱える悩みのひとつ、「結婚式」をするか、しないかについてまとめてみます。

再婚でも結婚式をしたい!

再婚と言っても、二人とも再婚の場合、どちらか一人が再婚の場合など、さまざまなケースがあります。
どういった場合でも、愛し合う人との新たなるスタートを飾る結婚式は行いたいと思う人が多いようです。

芸能ニュースを見ていると、再婚の芸能人の結婚式のニュースもよく取り上げられており、初婚と変わらず華やかな式を執り行っている姿が見られます。

二回目の結婚式をためらう理由の大半は「ご祝儀」

再婚でも式を挙げたい、でも、ゲストからご祝儀を二回いただくわけにも…というのが、再婚する人たちの最大の悩みといっても過言ではありません。
招待する側にとっても、される側にとっても、お金の問題はシビアなもの。

ただ、逆を言ってしまえば、ご祝儀のことさえスマートに解決できれば、引け目を感じることなく再婚の結婚式を執り行うことができるのです。

「会費制」で悩みを解決!

初婚の時よりもさまざまな経験をして大人になった分、相手への気遣いができるカップルでありたいもの。
出席する側が一番すっきりした気持ちで参加できるのは、会費制のパーティかもしれません。

ご祝儀を辞退して式を行うという方法もありますが、出費もかさみますので開催する側も不安はありますし、ご祝儀を払わずに参列するのも…という気持ちが出席者側にも残るもの。
その点、会費制なら自分が食べたり、飲んだりする分は支払うので、気持ちが楽なのです。

再婚であっても、愛する人との門出を、大切な人たちに見守っていただきたいという気持ちはあると思います。
無理をし過ぎず、自分たちらしい方法で、素敵な式を行う方法を模索してみてください。

こちらの記事も読まれています

もう絶対に迷うことはない!プロポーズの指輪おすすめ9選

プロポーズするならここ!夜景がきれいな6選(関東編)

何度でも結婚したくなる!?再婚専門結婚相談所の社長が語る結婚の魅力

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

「プロ」が集結

1
ヘアメイクはリハーサルが肝心!ヘアメイクリハーサルに行く前に知っておくべき4つのポイント

結婚式当日、花嫁をより素敵に演出してくれるのが「ヘアメイク」ですよね。一生に一度の晴れ舞台ですから、 ...

2
300件以上の結婚式を見てきた現役ウェディングプランナーが教える!結婚式で外せない演出とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

3
ドレススタイリストが教える、体の特徴に合わせた「ドレスの選び方」

服を選ぶときに、自分が着たい服があっても、実際に着てみると自分には似合わない……なんてことありません ...

-Reウェディング, ウェディングのカタチ

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.