ウェディングの今 恋する全ての人たちへ

新郎新婦様に知ってほしい「結婚式でたいせつなこと」

投稿日:2016年12月15日 更新日:

ss_%e3%82%ad%e3%82%b9_%e6%a3%ae-1

結婚式でたいせつなこと

結婚式で本当にたいせつなことってなんでしょう。
この記事を読んでくださっている未来の新郎新婦さまの中に、

『せっかく来てもらうのだから、楽しんでもらう演出を考えよう』

『お料理は温かくて美味しいものを用意しよう』

『列席経験が多いゲストがほとんどだから、誰も見たことないようなサプライズをしよう』

『でも、なんだか大変…それって本当に必要なの??』

そんなふうに、結婚式で何をたいせつにすればいいか、ちょっとだけつまずいているとしたら、プレッシャーを感じる必要はないですよーって伝えたいです。

ゲストに楽しんでもらうために、”ふたりらしい結婚式に『しなきゃ』『した方がいい』”って知らない間に背伸びをしてしまっている方が多いように感じます。

 

結婚式をすることに意味がある

%e6%af%8d%e6%b6%99

ウエディングプランナーとして7年間、結婚式を挙げるおふたりとご家族のこと、裏方として見守ってきました。
そこで感じたことがあります。

『結婚式ってすることに意味がある』ということ。

ゲストにとって、
たとえ、どんなに綺麗で設備が整った会場に招かれて心地よいサービスを受けても、
たとえ、どんなに今まで見たことがない、「人と被らない演出」を楽しんでも、
結婚式の帰りに、そして結婚式から何十年経っても心に残っていることは、きっと、

“心からおめでとうと思えたふたりの幸せそうな笑顔“

なんですよね。

先日、お手伝いさせていただいた、ご家族、ご親戚と親しい友人を招いてのレストランウエディングでのこと。
挙式は、レストランのテラスでのアットホームな人前式。
新郎様が緊張されて入場する様子に笑いがおきたり、新婦様が入場すると「キレイ!」と感嘆の声があがったり、おふたりが考えた誓いの言葉をみなさんがほほえましく聞いていたり。
そんな風に、あたたかい祝福の空気に包まれたお式の最中、おふたりの近くで見守っていた私は、ふとゲスト様の方に目を向けました。

すると、ゲストの中でおば様たちが涙を流していらっしゃるのです。
きっと、小さいころからずっと見てきた姪御さんが、花婿さんの横で笑っている幸せそうな花嫁姿をみて、ただただ嬉しくて涙が出たのだとおもいます。私もそのお姿をみて、おふたりに想いを馳せるご親戚の、目には見えないけれど確実にそこにある絆、深い愛情を想像して・・・

それだけで泣けてきました。

いわゆる“感動的な演出”がなくても、

『結婚式をすること』

ただそれだけで、おふたりのゲストは嬉しいのですね。

ふたりからの「ありがとう」と「よろしくね」が“最幸(さいこう)”のおもてなし

2016-15-12-15-46-07

『結婚式するなら、ゲストがつまらなく思わないように他の人とは違う結婚式をしなくちゃ。
でも情報誌を見てもなんだかピンとこない。だったら結婚式はしなくていいか』

そんな風におもって、結婚式をしないという方々がいたら・・・結婚式の本当のすばらしさを知らずに諦めてほしくないとおもいます。

結婚するふたりが、出会えたことは奇跡であって、その奇跡は、家族や友人がいたからこそ。

そして、夫婦となるふたりのことを心から応援したいという人がいる。

「おめでとう」「ありがとう」「これからもよろしくね」

結婚式だからこそ言える大切な人への気持ち。

たいせつなことは、
ふたりが、集まってくれた一人一人の顔をちゃんと見て、自分の言葉で、『ありがとう、これからもよろしくね』を伝えること。

ただそれだけでいい。
むしろそれが“最高のおもてなし”になると私は確信しています。

こちらの記事も読まれています

ワンランク上のおもてなしを。結婚式で用意したい+αのアイテム5選

結婚式はするべき?結婚式の良さを全て伝えます!

おデブな元ウェディングプランナーが教える「体が大きい女性」が素敵な結婚式を挙げるための5ステップ

The following two tabs change content below.
hokulea⋆ Asami Hashimoto
  IWPA国際ウェディングプランナー協会認定ウエディングコンサルタント/認定講師 結婚式場に所属しない”フリーウェディングプランナー”として福岡を拠点に活動。 会場選びからプランニング、当日のお世話までトータルサポート。

Pick Up

1
結婚が決まったら読んでほしい。ウェディングプランナーが作った「結婚マニュアル」

ご結婚が決まった皆さま、誠におめでとうございます。 人生の素敵なパートナーと出会うことが出来たことを ...

2
春と言えばイースター!結婚式に取り入れるならこんな演出はいかが?

結婚式には人気のシーズンがありますが、その一つが春です!春と言えば暖かくなってきて、桜もキレイな季節 ...

3
派手な結婚式は時代遅れ?何もしない披露宴の魅力とは

結婚式と言えば、余興やお色直し、ムービー演出とイベントが盛りだくさん!というイメージはないでしょうか ...

4
春っぽい結婚式ってステキ♪ お花を使ったウェディングアイテムが可愛すぎる……

お花に囲まれた結婚式って、女の子の憧れですよね♪ パステルカラーの花やふんわりと優しい印象の花を飾る ...

5
「障害を抱える人」と「結婚式」とのホントを聞きたい! ~「スマ婚」ウェディングプランナーとの本音トーク~

結婚式を挙げるなら、二人の理想の結婚式をたくさんの友人に囲まれてやりたい!そう思うのは普通のこと。 ...

-ウェディングの今, 恋する全ての人たちへ
-

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.